ビジネスモデルについて|株式会社アイル 中途採用・キャリア採用サイト

アイルの想い

CROSS-OVER シナジー 戦略

現在の市場では、特定の「顧客ニーズ」を中心に様々な商品が緊密に結びついています。その結果、様々な商品が集まって一種の「生態系」を形成しており、これを「商品生態系」といいます。

アイルの「CROSS-OVER シナジー」戦略は、ひとつ一つの独立した「事業」がそれぞれに有機的に結合し効力をもつことで強力な「シナジー効果を発揮する」ことを狙ったものです。

急速に進化する市場においては、現在のルールに基づいた戦略を考えるよりも、むしろ積極的にルールそのものを書き換える方が優れた戦略だといえます。 要するに新しいビジネスモデルを開発していくのです。未来を予測するのではなく、「これから市場をこのようにしていこう!」、「市場のルールを作ってしまおう!」 という明確なビジョンを描き、 積極的に市場を創造する為の戦略を展開しています。

この「CROSS-OVER シナジー」を基本戦略とし、「リアル」と「Web」の両面から商品サービスを開発・提案し、顧客の企業力強化を高めることがアイルのビジネスモデルです。

アイルの主な事業

■システムソリューションサービス
中小企業向け基幹業務システム「アラジンオフィス」の開発から販売・運用・保守 までトータルで行っています。ユーザー数は5000社以上にのぼります。システムをただ販売するのではなく、導入前の業務分析から導入後の保守までアイル1社で全て行います。「アラジンオフィス」を核に、他のサービスも含めて 複合的に提供することで、お客様の企業経営力アップを支援しています。

「アラジンオフィス」サービスサイトへ

■ネットワークシステム構築及びテクニカルサポートサービス
ネットワーク設計・構築、サーバー設計・構築・インターネット環境構築など、企業のITインフラを支援する事業です。

■セキュリティ対策及び、セキュリティ診断サポートサービス
セキュリティツール支援、セキュリティポリシー策定、情報漏洩対策、コンプライアンス管理など、現在注目が高まるセキュリティ強化を実現する事業です。

「テクニカルドクター」サービスサイトへ

■Webドクターサービス
Webサイトの分析、Web広告戦略支援、Webマーケティング戦略支援など、Webを切り口に新たな経営戦略を立案するコンサルティングサービスです。

■Webシステムサービス
Webサイトの設計・構築を軸とし、プログラミング・システム開発など統合的なWebソリューションを行います。企業間取引サイト(「Web受発注システム」「卸売サイト」「営業支援システム」)や消費者向けECサイトの構築などを行っています。

「Webドクター」サービスサイトへ

■EC・ネットショップ支援サービス
複数EC・ネットショップの商品、受注、発注・仕入を一元管理できるASPサービス「CROSS MALL(クロスモール)」等のWeb商材の開発・運用も行っています。

「CROSS MALL」サービスサイトへ

■人材採用支援サービス
求職者と企業のマッチングサイト「@ばる」の企画・運営・制作・開発など、すべてを自社で行い、企業に向けて人材採用コンサルティングなどの人材採用支援を行う事業です。

「@ばる」サービスサイトへ

■人材教育支援サービス(アイルキャリアカレッジ)
新人研修・マネージャー研修などの教育プログラムをはじめ、OAスキル・ITスキル・ビジネススキル強化など、多くの企業に必要とされる人材強化を支援する教育サービス事業です。

「アイルキャリアカレッジ」サービスサイトへ

独立系企業としての優位性

創業よりアイルは親会社を持たない資本的に独立した独立系企業です。企業系列に属することがないため、特定のメーカーやプラットフォームに限定されることなく、お客様にとって最適な技術・製品・サービスを開発、提供しています。刻々と変化するITの分野において、常に最新のソリューションサービスが求められているからです。

その為にも、様々な分野のビジネスパートナーと連携し、自由な発想で新しいビジネスモデルを展開しています。

評価の高い中小企業向けITソリューション

情報システム部門を持っていない中小企業にとって、頼りになるシステム会社は必要不可欠といえます。 アイルは、創業当初から中小企業に特化したビジネス展開をしてまいりました。

経済産業省が優れたIT経営を実践した中小企業を表彰する「中小企業IT経営力大賞」に、アイルのシステムを導入した事によって、お客様が数社受賞されました。また、アイル自身も中小企業の業務効率化を支援した企業として評価を受け、「特別賞(商務情報政策局長賞)」を受賞いたしました。「中小企業を次のITのステージへ導く」これが我々の使命です。

高い自社製品比率と安定収益

アイルでは、価格変動に左右されやすいハードウェア等の他社製品に依存しない収益構造を経営方針の重要事項と考えてきました。利益における「自社製品・サービス比率」は約80%です。

アイルの収益の大部分は、自社開発の製品やサービス(ソフトウェア・運用・保守・会費等)で構成されており、安定した収益構造を確立しています。

数字が語る顧客感動度

アイルのシステムやWEBサービスを導入していただいていて、入れ替えの際に、他社のシステムではなくアイルのシステムを再度選んでいただく「リピート率」は「98.1%」(2017年7月末現在)です。

サービスを導入して終わりではなく、成果がでるまでしっかりとサポートを行っているからこその数字。この数字がアイルの強さの証です。


TOPに戻る