企業ポリシー

アイルのポリシーは『FREE,LOVE&DREAM』である。
アイル設立時に「人生にとって何が必要であるのか」
を自問自答したことがある。
そして、これらの普遍的なテーマがイメージとして浮かんだ。
以来、これらのテーマを真剣に追求している。
社会に貢献でき、働く我々も共に人生を
楽しむことができる企業であり続けることが目標である。

アイルが一番大事にしているのは企業のポリシーであり、人間性である。
ひとり一人の個性が違うように、それぞれの持ち味、得意が違う。

それらの持ち味、得意を出し合って《自由》な空気の中で、ひとつの企業を築いていきたい。
そして、そのひとり一人の人間の特性が正しく評価され、個性を生かすことがアイルの経営根本である。
取引先に対しても、裏表のないガラス張りのオープンな環境が必要であり、信頼《LOVE》しあうことこそが大事である。

最後に、良い経営とは、『社員ひとり一人が将来に《夢》を持てること』だと思う。