不安のお化け

不安の多くは自分自身の想像で作られる。悩んでいる時は、自分の悩みを自由に発言し、ぶちあたっている壁や苦しみをオープンにしてみると、皆で共有することで不安が少しずつ取り除くことが出来る。そして、不安に思い切ってぶつかってみるとその不安は案外小さなものであり、結局大きなお化けに作り上げていたのは自分自身の心であった事に気づくはずである。目の前にある問題や不安は本当に大きな事なのかどうか、恐れずに思い切ってぶつかってみることが大事なのである。