ニュースリリース

2011年7月21日

アイル、ファッション業界に特化したシステムを開発・販売する株式会社ウェブベースを子会社化。

- 本部・店舗・ネットショップの一元管理の実現により、ファッション業のトータルソリューションを強化 -



  •  株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)は、2011年7月21日開催の取締役会において、ファッション業向けシステムの開発・販売をしている株式会社ウェブベースを子会社化することについて決議し、100%の発行済株式を取得いたしました。


     このたび連結子会社化した株式会社ウェブベースは、1999年に設立し、ファッション業向け店舗システムの開発・保守を中心とし、WEB及びシステムを活用しての企業支援をしています。ファッション店舗の売上・在庫・顧客情報をリアルタイムに社内で共有・分析できるシステム「POSCM(ポスカム)」は多くの企業へ提供されており、システム導入店舗数は全国7,000店舗にのぼります。

     アイルは1991年の設立以来、数多くの中小企業への導入実績をもとに各業種に特化したパッケージシステムを開発することで、各企業に最適なシステム構築を行っております。また、システムの提供のみならず、WEBマーケティングサービス、人材採用・教育支援を複合的に提供することで企業のトータルソリューションを支援しております。その中でも、ファッション業向けのサービス展開については、そのマーケットの大きさからも特に注力しており、社内においてもファッション業専属のチームを構成し取り組んでおりました。
     このたび、株式会社ウェブベースの子会社化により、ファッション業に特化した展開の強化を図れると判断いたしました。

     アイルはファッション業向けに、本部システムとなる販売・在庫管理システム「アラジン オフィス for fashion」、複数ネットショップ一元管理ASP「CROSS MALL(クロス モール)」を開発・販売しています。本部システム、ネットショップ管理システムを得意とするアイルが、ファッション業の店舗への展開に強みをもつ株式会社ウェブベースを子会社化することで、本部・店舗・ネットショップの全ての一元管理が可能となります。本部・店舗・ネットショップ管理サービスを1社で全て提供することは他社にはできないことであり、ファッション業への展開をする上で大きな強みとなります。

      アイルは、今後もファッション業の業務効率化・売上拡大のためのサービスを提供することで、更なる支援を目指してまいります。


サービス連携イメージ



株式会社ウェブベースの概要

 会社名:株式会社ウェブベース
 設立:1999年2月
 役員:代表取締役社長 兼 CEO 中原 達史、取締役戦略経営室長 兼 COO 林 陽一
 本社所在地:〒560-0032 大阪府豊中市蛍池東町2-2-18

アイルについて

 ・社名    株式会社アイル(JASDAQ上場 証券コード:3854) http://www.ill.co.jp/
 ・代表者   代表取締役社長 岩本哲夫
 ・設立    平成3年
 ・資本金   2億65百万円
 ・社員数   290人(2010年7月末時点)
 ・売上高   32億72百万円(2010年7月期実績)
 ・本社    大阪本社:大阪市北区・東京本社:東京都港区




本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社アイル
担当: 広報企画 菅原(すがわら)
TEL: 03-6367-5875  FAX:03-5408-1890
e-mail: info@ill.co.jp
東京本社: 〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-3