ニュースリリース

2012年3月30日

アイルの複数ネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL」、
            ソーシャルコマースサービス「mixiモール」に対応。  


  •  システムソリューションプロバイダの株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854)のネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL(クロスモール)」は、ソーシャルコマースサービス「mixiモール」に対応可能となっております。

 「CROSS MALL」はアイルが開発・提供を行っている、複数ネットショップの一元管理サービスです。複数のネットショップを運営する際、商品登録や在庫管理、受注管理がとても煩雑になりますが、「CROSS MALL」をご利用いただくことで一元管理が可能となり、業務の効率化へとつながります。
 3月21日に提供開始となったソーシャルコマースサービス「mixiモール」にも対応しており、「mixiモール」へ出店するネットショップの業務効率化の支援が可能です。特に、「CROSS MALL」は商品登録に優れており、「商品項目マッピング機能」で精度の高い商品複製を実現します。

 今後も、変化の早いインターネット業界へ迅速に対応し、お客様のご要望にも柔軟に対応することで、ネットショップの業務効率化や売上拡大の支援をしてまいります。

複数ネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL」について

http://cross-mall.jp/
 「CROSS MALL」は、複数ネットショップの商品登録、在庫管理、受注管理を行うことができ、月額料金で利用できるASPサービスです。システム連携により、ネットショップのみならず店舗・倉庫・卸の実在庫もトータルで一元管理が可能です。

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社アイル
担当: 広報企画 菅原(すがわら)
TEL: 03-6367-5875  FAX:03-5408-1890
e-mail: info@ill.co.jp
東京本社: 〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-3