ニュースリリース

2013年6月14日

< アイル 基幹システム導入事例 >
仕出し・ケータリングサービス業のイズミ産業様の、「アラジンオフィス」導入を支援。

- 手作業だった、煩雑な請求管理をシステム化。アイルと他社の違いは、知識と信頼関係の深さ。 -


 システムソリューションプロバイダの株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)は、仕出し・ケータリングサービス業の株式会社イズミ産業様の「アラジンオフィス」導入を支援しました。
 手作業で煩雑だった請求管理のシステム化を支援しました。

システム導入前の課題

1.請求書や元帳の作成、未回収管理を手書きで行っており、3人がかりで作業に追われていた。

2.配達先ごとに請求書の内容や出力方法が異なるなど、通常のパッケージソフトでは補えない特殊な管理方法だった。

アイルの「アラジンオフィス」を選んだ決め手

1.特殊な業務にも柔軟に対応が可能だった。他社に提示されたコストの約半分で要望を実現できた。

2.従来利用していた他社の会計ソフトとの連携が可能だった。

システム導入後の効果

1.請求管理のシステム化で、業務が迅速化した。

請求書は人員を要さず素早い発行が可能になった。以前は手書きだった得意先の情報や金額なども、システムに登録しておけば自動で反映されるため効率的になった。

2.受注表と配車表のシステム出力が可能になり、作業が正確化した。

以前は手書きだった受注表と配車表のシステム出力が可能になった。転記作業を4回から1回に削減することができ、ミスを防げている。

3.アイル担当者と深い信頼関係を築け、気軽に相談や要望を言える。

アイルの営業担当者はエンジニアと同等にシステムの知識があり、最適な提案をしてくれる。担当のエンジニアは不明点に対し詳細な説明をくれる。アイルの担当者とは、相談をしやすい信頼関係が築けている。

詳細情報

株式会社イズミ産業様について

業務内容 : 冠婚葬祭ケータリングサービス
所在地  : 神奈川県横浜市保土ヶ谷区仏向町946番地
HP     : http://www.isg.co.jp/

仕出し業界向け基幹システム「アラジンオフィス」の特長

 http://www.aladdin-office.jp/food/sidasi/

1.指定納期ごと、調理場ごとの生産指示書の発行
2.指定納期ごと、配送エリアごとの配送指示書の発行
3.現状の受注表(オーダー表)に合わせたレイアウト作成
4.伝票ごとの入金消込機能
5.商品ごとのレシピ管理が可能
6.手数料管理・手数料明細書の発行

基幹システム「アラジンオフィス」について

 http://www.aladdin-office.jp/

 自社開発による柔軟なシステム構築と、開発から保守までのワンストップサービス、充実したサポート体制で、中堅・中小企業の経営業務を支援しております。
 アパレル、食品、ねじ、鉄鋼、医療などの業種に特化したパッケージをご用意しており、コストを抑えてのシステム導入が可能です。



本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社アイル
担当: 広報企画 菅原(すがわら)、吉野(よしの)
TEL: 03-6367-5875  FAX:03-5408-1890
e-mail: info@ill.co.jp
東京本社: 〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-3