ニュースリリース

2016年7月7日

アイル、「楽天EXPO 2016」に複数ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSS MALL」を出展。

- 大阪・東京・福岡会場にブース出展し、機能性や運用事例を紹介。 -


 複数ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSS MALL(クロスモール)」を提供する株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)は、楽天株式会社が主催する「楽天EXPO 2016」の大阪(7月11日)・東京(7月20日)・福岡(9月5日)会場に出展します。

スポンサー協賛・ブース出展

「CROSS MALL」の機能や今後のバージョンアップ予定、運用事例の紹介が可能です。ネットショップ管理に関するご相談にも応じます。

2016年7月11日(月) 大阪会場(大阪国際会議場グランキューブ大阪/リーガロイヤルホテル大阪)
2016年7月20日(水) 東京会場(東京国際フォーラム)
2016年9月5日(月) 福岡会場(グランドハイアット福岡)

「楽天EXPO 2016」について

「CROSS MALL」について

https://cross-mall.jp/

複数ネットショップの商品登録、在庫管理、受注管理、発注管理、仕入管理が可能で、月額料金で利用できるASPサービスです。ご要望を積極的に受け付ける「お客様参加型の機能強化」を進め、使いやすさを重視しています。システム連携により、ネットショップのみならず店舗・倉庫・卸の実在庫もトータルで一元管理が可能です。


本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社アイル
担当: 広報企画室 吉野(よしの)、菅原(すがわら)
TEL: 03-6367-5875  FAX:03-5408-1890
e-mail: info@ill.co.jp
東京本社: 〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-3