ニュースリリース

2012年2月14日

複数ネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL」を提供する株式会社アイルは、「楽天市場RMSパートナー」に認定されました。    


  •  複数ネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL」を提供する株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854)は、楽天市場出店店舗の運営に役立つソフトウェアを開発している企業として、「楽天市場RMSパートナー」に認定されました。
     これによりアイルは、楽天市場をご利用のネットショップ運営者様が使いやすいサービスを、楽天市場のサポートを受けながら柔軟に開発することができます。楽天市場との連携が密になることで、ネットショップ運営者様に有益なサービスをスピーディに提供してまいります。

「楽天市場 RMSパートナー」とは 


 楽天市場出店店舗の運営に役立つソフトウェアを開発している企業に対し、楽天市場がサービス開発に必要な環境を提供するパートナー制度です。開発体制を含めた技術レベルと、提供されるソフトウェアの内容や機能実現方法等を審査し、一定の基準を満たしたシステムベンダーのみがパートナーに認定されます。
 パートナー認定された企業は、開発に関し楽天市場専属サポートチームからの開発サポートを受けられます。RMS※の各種機能を利用可能な開発環境や、開発に必要な各種ドキュメントの提供も受けられます。

 ※RMS(楽天マーチャントサーバー):楽天市場専用の店舗運営システム



 また、楽天株式会社が開催する「楽天新春カンファレンス2012」の大阪会場にて、ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSS MALL」のブース出展を行います。

  日程: 2012年2月27日(月)
  場所: 大阪会場(梅田芸術劇場/ホテル阪急インターナショナル)
  内容: 「CROSS MALL」のデモンストレーションをいたします。
       機能や操作性をお試しいただけるほか、ネットショップ管理のご相談にも応じます。

 楽天 新春カンファレンス2012について

複数ネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL」について

 http://cross-mall.jp/
 「CROSS MALL」は、複数ネットショップの在庫管理、商品登録、受注管理を行うことができ、月額料金で利用できるASPサービスです。システム連携により、ネットショップのみならず店舗・倉庫・卸の実在庫もトータルで一元管理が可能です。


本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社アイル
担当: 広報企画 菅原(すがわら)
TEL: 03-6367-5875  FAX:03-5408-1890
e-mail: info@ill.co.jp
東京本社: 〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-3