ニュースリリース

2019年10月8日

【 アイル システム導入事例 】
包装資材製造・販売業の城北商会様が、「アラジンオフィス」とECサイト制作サービスを導入

特注品の製造指示をシステム化し、残業時間は約1/6に
注文リピート率7割のECサイト構築で、売上も向上


 システムソリューションプロバイダの株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)が提供する販売・在庫・生産管理システム「アラジンオフィス」が、包装資材製造・販売業の株式会社城北商会様に導入されました。
 特注品の製造指示のシステム化を支援し、同社の残業時間が約1/6に削減されました。また、注文リピート率が7割のECサイト構築を支援し、売上の向上にもつながりました。

城北商会様が導入したシステムについて

・ 販売・在庫・生産管理システム「アラジンオフィス」(包装資材業向け)
  https://aladdin-office.com/ex/housou/

各業界特有の商習慣に適した機能性を備えた、販売・在庫・生産管理パッケージシステムで、包装資材業にも多く導入実績があります。企業ごとのカスタマイズも柔軟に可能です。

・ ECサイト構築サービス https://www.web-doctor.jp/ec/

カスタマイズが可能で、自由度の高いオリジナルECサイトの制作が可能です。

「アラジンオフィス」導入前の課題

・ 特注品の複雑な製造指示書の作成と、基幹システムへの入力という二度手間に苦労

以前は、フルスクラッチ(特注構築)の製造指示書を出力するシステムと、業界専用ではない基幹システムを使用。特注品の製造指示を30箇所入力し、出力された製造指示書をもとに基幹システムへも手入力する二度手間が発生していた。

「アラジンオフィス」導入後の効果

1.製造指示の30項目をカスタマイズし、入力の二度手間が解消。当日出荷商品の製造スケジュールも的確に

「アラジンオフィス」1つで工場への製造指示入力と工場での参照が可能になり、紙でのやり取りや入力の二度手間が解消。カスタマイズにより、同社に合わせて製造指示の入力項目を設置している。
また、現在は毎日在庫状況を一覧で参照できるので、当日出荷が基本である規格品の製造スケジュールも効率的にたてられている。

2.受注入力時に得意先の受注履歴や特記事項が参照でき、入力がスピード化。残業時間は約1/6に削減

現在は受注入力時に、得意先コードに紐づいて過去の履歴や配送の特記などが表示される。以前は電話で注文を受けるたびに必要だった受注履歴の検索が不要になり、時間短縮になっている。
以前と比較し売上も伝票数も増えているなか、これらの効率化により毎月の残業時間は約1/6に削減された。


写真:城北商会様で「アラジンオフィス」をご利用の様子

ECサイト構築後の効果

・ 1,000点の商品を分かりやすく見せるECサイトで、ECの年間売上は約60倍、注文リピート率は7割に

1,000点に上る規格品の中から、顧客がニーズに合う商品を探しやすいサイト構成が課題だったため、アイルの提案で商品をマトリックス状に掲載。現在では、ECサイトの売上が全社売上の十数パーセントを占めるまでに伸長した。立ち上げ当初から比較して、ECサイトの年間売上は60倍ほど成長。注文リピート率は7割に上っている。

城北商会様ECサイト「袋の匠」 : https://fukuro-no-takumi.com/

詳細情報

導入事例の全文は、下記URLからご覧ください。
URL : https://aladdin-office.com/case/else/johokushokai/

株式会社城北商会様について

会社名 : 株式会社城北商会
所在地 : 東京都荒川区東尾久4-3-10
URL : http://www.johokushokai.co.jp/


写真:城北商会様の本社1階にある店舗


サービスに関するお問い合わせ先
株式会社アイル サービスお問い合わせ窓口
TEL:0120-356-932 / E-MAIL:webmarketing@ill.co.jp

報道関係者さま向けのお問い合わせ先
株式会社アイル  広報担当 : 吉野(よしの)
TEL:03-6367-5870 / E-MAIL:info@ill.co.jp