ニュースリリース

2019年11月25日

アイル、WITH ALS主催のALS啓発フェス「MOVE FES.2019 Supported by Hard Rock Experience」に協賛



 株式会社アイル(本社:大阪府大阪市、東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、以下アイル)は、2019年12月22日(日)に東京にて開催される、「MOVE FES.2019 Supported by Hard Rock Experience(ムーブフェス)」に協賛します。

 当イベントは、難病ALSの啓発活動を行う、一般社団法人WITH ALS(ウィズ エーエルエス)による、ALSをはじめとするハンディキャップを抱えた人たちの可能性を広げながら、障がいの有無にかかわらず誰もが垣根なくワクワクできる体験を創出するイベントです。

 2016年のスタート以降4度目となる今年は、「BORDERLESS(ボーダーレス)」をテーマに開催され、WITH ALS代表の武藤将胤(むとうまさたね)氏が脳波でプレイする「BRAIN RAP(ブレインラップ)」を初披露するほか、さまざまなジャンルのパフォーマンス・コンテンツが予定されています。

【 協賛の背景 】

 当社は、企業の業務効率化や売上向上を、システムの提供・運用サポートを通じて支援しています。また、サービスの提供に留まらず、企業の経営を裏で支えている業務担当者さまの、日頃見えない努力や工夫に光を当て、業務をよりクリエイティブにする支援活動もしています。その背景には、業務担当者さまに日々の業務を単なるルーティンワークとして捉えるのではなく、業務を効率化・工夫することで、各社にしかできないサービスを前向きに追求してほしい、そしてその思いがサービスの先にいる人々に届いてほしい、という思いがあります。

 当社がWITH ALS代表の武藤将胤氏と、WITH ALSの皆さまに出会ったとき、未だ一般認知度が高くはない難病の啓発や、自らが今できることに、限界を定めず全力で取り組む姿勢に感銘を受けました。
 苦しい状況下であっても課題解決を諦めず、妥協せずにより良い環境を追求する精神は、まさに当社がお客さまに伝えたい思いでもあります。

 WITH ALSの皆さまが取り組んでいることは、「障がいと向き合う」という一見特別なことに見えますが、そこにある考え方は、仕事をはじめ、あらゆる困難を抱えている全ての人に、共通して大切な姿勢だと考えています。
 当イベントの協賛を通して、WITH ALSの思い、当社の思いが、多くの方に伝わる機会になればと思います。

【 「MOVE FES.2019 Supported by Hard Rock Experience」について 】

詳細URL : https://www.movefes.com/

 身体が徐々に動かなくなっていく難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)の啓発活動の一環で立ち上がりました。「NO LIMIT, YOUR LIFE.」をメッセージに掲げ、ALSの啓発とともに参加者一人ひとりの人生の限界を切り開くことを願うイベントです。

 当日は、主催のWITH ALS代表で、自らもALSの闘病中である武藤氏による、眼の動きでDJ・VJをプレイする「EYE VDJ」、初披露する脳波コントロールによるRAPパフォーマンス「BRAIN RAP」をはじめ、賛同アーティストのライブ、分身ロボット「OriHime」の開発者、吉藤オリィ氏によるTECHトークショー、多彩なモデルがランウェイ上でメッセージを表現するBORDERLESSファッションショー、最新のテクノロジー体験などのコンテンツが予定されています。



[ 開催概要 ]

開催日時   : 2019年12月22日(日) 15:30(開場)/16:30〜21:00
開催場所   : 新木場STUDIO COAST(東京都江東区新木場2-2-10)
チケット料金 : 前売 4,500円 当日 5,000円
問い合わせ  : info@withals.net

【 一般社団法人WITH ALSについて 】

https://withals.com/

 ALSの課題解決を起点に、障がいの有無にかかわらずあらゆる人たちが手を取り合い、全ての人が自分らしく挑戦できる、ボーダーレスな社会の創造をミッションに活動する団体です。ALSをはじめとする、ハンディキャップを抱えた人たちの可能性を広げながら、誰もが垣根なくワクワクできる体験を、エンターテインメント・テクノロジー・ヒューマンケアの分野で創出しています。


【 報道関係者さま向けのお問い合わせ先 】

株式会社アイル 広報担当 : 吉野(よしの)
TEL:03-6367-5870 / E-MAIL:info@ill.co.j